リコーはユーザーにやさしい作りと低コストが魅力です。

コピー機レンタルリース.com

コピー機や複合機の選び方

メーカーごとの特徴

リコー製品の特徴

リコー(RICOH)製品の特徴

リコー製のコピー機や複合機はユーザーフレンドリーとコスト面に優れます。

紙詰まり・トラブルにわかりやすいガイダンス機能や、トナー交換を簡単にする工夫、故障情報やトナー管理ができる自動レポート機能などユーザーにやさしい作りが特徴的です。
またダイレクト印刷、両面スキャンなどユニークな機能が豊富であり、モノクロ印刷と同料金で使える2色印刷機能、大量コピー前にボタンひとつで出来る試し刷り機能など、低コストにも配慮しています。
価格面でいえば、コピー機の価格は各メーカーともそれほど大きな差はありませんが、リコー製品は他社と比較して少しだけ安いです。同様に、レンタルやリース契約でのカウンター料金も比較的安めです。
印刷管理を徹底してコピー機の使用にかかるコストを抑えたいのであればリコー製品がおすすめです。
当サイトの紹介するレンタル、リース業者でも多数取り扱いがございます。

リコー(RICOH)複合機紹介

リコー製複合機の製品ラインナップです。

MP C7501 SP 70 75 op 4,130,000
MP C6001 SP 60 60 op 3,130,000
MP C5002 SPF 50 50 2,270,000
MP C5002A SP 50 50 op 2,390,000
MP C5001A it 50 50 op 2,620,000
MP C5001it 50 50 op 2,480,000
MP C4002 SPF 40 40 2,020,000
MP C4002A SP 40 40 op 2,140,000
MP C4001it 40 40 op 2,230,000
MP C3302 SPF 33 33 1,800,000
MP C2802 SPF 28 28 1,650,000
MP C2201 SPF 22 22 1,400,000
MP C1800 SPF 18 18 998,000

1: opは、オプションの購入で拡張が可能なものです。

2: オプション装着込みの価格です。

記載しているデータは2013年4月次のものです。

記載している価格は購入時の標準価格です。レンタル・リースでの価格は各業者にお問い合わせください。

お客様の導入事例

モノクロのレンタルから複合機のリースに転換。懸念していたコストもばっちり!(男性/38歳)

(男性/38歳)

個人で小中学生の学習塾を経営しています。
以前までモノクロコピー機をレンタルしていましたが、カラーで教材を配りたくてカラーコピー機の導入を考えるようになりました。ですが、小さな塾なのでコストの問題が心配でした。
コピー機について調べていた時、たまたま見つけたコピー機レンタルリース.comさんで思い切って一括見積もりをお願いし、「カラーコピー対応で、とにかく安いのはないか」と業者さんに必死で喰らい付きました(笑)
その甲斐あってか、ある業者さんからリコーさんのコピー機はどうかという提案を受け、5年リース契約で導入しました。
リース前に心配していたコストですが、月々のリース料金はレンタルしていた時とほとんど変わらず、モノクロ印刷のカウンター料金も以前のレンタル時と同じだったので安心しました。
スキャンしてカラーでプリントした手作り教材は生徒にとても喜ばれています。作った教材をすぐに大量コピーして生徒に配れるのも嬉しいですね。
それと、リコーさんの特徴である2色印刷機能がすばらしいです。モノクロプリントと同じ値段でインパクトのある教材が作れるので、重宝しています。
今では生徒募集のチラシやご家族に配る資料もカラーで製作しています。
出来ることの幅が広がったぶん忙しくなりましたが、嬉しい悲鳴でもあります(笑)

リコー(RICOH)のコピー機をお求めの方へ

コピー機レンタルリース.comは、リコー製のコピー機や複合機のレンタル・リース・販売業者をご紹介可能です。
もし、上でご紹介した一覧の中でご希望のコピー機がございましたら、下記ボタンからお問い合わせフォームに飛んでいただき、詳細欄にメーカー名と機種名を記入してお問い合わせください。
全国のレンタルやリース業者がご対応いたします。

掲載企業募集中

よくある質問と答え